成長因子の育毛薬

サンバーのプラモデル完成!そしてアイテムづくりへ…。(サンバートラック制作記その10)

サンバートラックの荷台

青島文化教材社のサンバートラックの制作記です!

前回までで、ほぼ完成させるとこまで来ましたーーー

残りのパーツを取り付け

窓に取り付けるバイザーです、今回初めて”スモークグレー”ってヤツを使いました!

スモークグレーで塗ったサンバーのバイザー

でもここだけツルツルとテカるのも何だか違和感がありますね。orz
つや消しでトップコートを吹いたらどうなるのかな~と思って…

つや消しトップコートしたサンバーのバイザー

良い感じに馴染みました!!!

ワイパーとサイドミラー、ナンバープレートを付けます。

ナンバープレートのデカール

ナンバープレートは軽自動車そのままで使用しました。

デカールを貼ったサンバートラック

サイドミラーがかなり接着し辛そうな難所だと思っていたのですが、
小さな穴に差し込める作りになっていて意外としっかり嵌め込めるようになっています。

ワイパーとサイドミラーを取り付けたサンバートラック

この辺の誤差がないのはさすがですねぇ~

車両は無事に完成です!

これでサンバートラック、全てのパーツを消化し終わって車両の製作は終了です!
細かい反省点はいつになってもありますが、
荷台をカスタマイズするっていう目標は達成できました!!!
唯一無二のなかなか個性的なサンバーに仕上がったので満足です♪(^0^)
やっぱり自分の場合は、あんまりガシガシ汚さずにこれくらいの塩梅が丁度良いのかもしれません。
少しずつ自分の中でのベストな感覚が見えてきそうな気がしています。

完成後の写真撮影をする前に、まだもう少しサンバーで遊びます。
お待ちかねの?荷台に積み込むアイテム作りに着手しますーーー!!!

「不用品回収」のアイテム作り

アイテム作りのテーマは、ドアに貼ったロゴにちなんで「不用品回収」。
でもテーマがあってなさそうなものなので(笑)
フジミのガレージツールセットから、まだいくつか余ってる部品があるので
それらを中心にアイテムをこしらえることにしました。

フジミのガレージツールセット

塗装しました!

塗装したアイテム

スチール棚とエアコンです。
大、中、小でアイテムを用意するとしたら、「大」を担うのがこれ!と思ってたのですが、思いのほか大きすぎてサンバーには×でした。汗

スチール棚とエアコン

溶接機です。
退職した雰囲気を出したくて、ウェザリングカラーのマルチホワイトを使って少し練習してみました。
マルチホワイトを使いすぎてしまって全体的にすぐ眠たい感じにしてしまうのですが、
塩梅をコントロールできるようになれば表現の幅が広がりますね!
本来なら溶接機にはコードを接続…なのですが、それらしいスイッチ類に置き換えました。

溶接機

事務用の椅子です。
緑色がなかなか良い味を出していて気に入っています!
この椅子だけが複数入ったキット、とか欲しい。

緑色の椅子

背板です。
キットには木目がなかったので、筋状にケガいて木目を入れました。
汚くなってしまって失敗したー!!!と思ったのですが、
不揃いなのが逆にリアルさを強調してくれて木っぽい感じが出てます!

背板

木箱。これは木目がきちんと施されていたので、それらしく塗っただけですー

木箱

コバーニから発売されている1/24スケールの車輪です。
コバーニさんのアイテムには色んな種類が用意されていますが、
その中でもこれがあるのとないのとでは雰囲気が全然違います!!!

1/24スケールの車輪

ホームセンターで買った3mm&5mmのバルサ材で、木箱を作りました。

木箱

バルサ材の上からデカールを貼るとどれくらい馴染むのか見てみたかったので、余ってたデカールの中から流用してみた感じです。
マークソフターを使えば木目にもしっかり馴染んで良いですね!

ジャッキスタンドと、バッテリー…の一部です。
バッテリー本体がどうしてもスマートに作れなかったので今回は”ガワ”だけ。汗

ジャッキスタンドとバッテリーの一部

更にこれらに、以前サニートラックを製作したときのアイテムを使います。

サニートラックを製作したときのアイテム
別にわざわざ引っ剥がして来たワケではないですよ(笑)
サニトラが美しくないなーとずっと気に入ってなかったんで、
再構築というか一部撤収しました。
アイテム自体はきちんと作ってる(つもり!)なのでココで利用することにします!
若干のリメイクもという意味で、溶接機と同じくマルチホワイトで少し褪せ感を追加してみました。

とりあえずイメージとしてはこんな感じになります。
自分が一番しっくりくる配置を模索中です…。

荷台に乗せてみたアイテム

バケツを少しリメイク?します。
持ち手の部分がなくなってたので針金で作って、タコ糸でロープ風なものを。
荷台の支柱にぶら下げてあげるとストーリー性があって面白いかなと!

取っ手を付けたバケツ

ちょっとそのままだと面白みに欠けるんで、ESSOのデカールを貼ってあげました。

デカールを貼ったバケツ

でもただ「バケツ」っていうんじゃなぁ…
やっぱり中に何か入れたくなりませんか?!
というワケで、オイル(とかが入ってそうな)ボトルのつもりです。笑

自作したボトル
バケツに入れてあげると何となくそれっぽい感じになってるんじゃないでしょうか!

バケツと雑巾とボトル

ボトルと合わせて、雑巾も作りました。
不用品回収の作業中には色々と汚れを吹く場面もあるでしょうからね♪

参考にこんな動画を観ました。

ティッシュを使ってシートカバーとかっていうのはこういう感じで作るっていうのが良く分かるありがたい動画ですね!
今回は小さな雑巾を作っただけですが、いずれもう少し気合の入ったシートカバーづくりもやってみたいと思います。

これでアイテムはひと通り揃ったかな、というところです。
あれこれと配置を試して完成させたいと思います!!!

《つづく》

スポンサーリンク

シェアする

フォローする