成長因子の育毛薬

超便利!!ジオラマの素材が素晴らしくて面白さ100倍!(ミニクーパー制作記その3)

フジミのミニクーパー制作記の続きです!

前回まででジオラマの地面とレンガ壁、入口のドアができましたーーー

ここからジオラマにアイテムを追加していきます!!!

ジオラマに並べるアイテムづくり

建物その他がおおよそ出来て来たのでアイテム作りの方に手を伸ばします。
今回初めてSweetStyleさんから発売の1/24スケール椅子セットを作ってみました!

1/24スケール椅子セット

レーザーカットされているので精度は文句なし!

パパッと作れてこのクオリティです。
車輪も今回使ってみました。

SweetStyleさ発売の椅子セット

色を塗ってませんが置いてみます。

椅子セットを玄関前に配置

一気に華やかになるー!!!

地味な作業が続くとどうしても飽きてきちゃうけど
やっぱアイテム類が出来てくると全然違いますね。

少しずつ充実させていきますー!!

ツタは和巧「紙創り」の”アイビー”で

レンガ壁にツタを這わせてみます!
ずっとやってみたかったこの”ツタ”!

今回は紙創りサンのアイビーをゲット。

和巧「紙創り」の”アイビー”

コピックで彩色してみる。

アイビーをコピックで彩色

壁に這わせてみる!

壁に這わせたアイビー

…めっちゃ難しい…

っていうか説明書に書いてある「上にします」「下にします」の日本語を
全然理解しきれない。笑

もうひとつ別に、JOEFIXの「ツタと緑の葉」を
1枚ずつ根気よく貼る!!って方法もあるみたいなので
いずれチャレンジしてみて、紙創りサンとどっちが良いかチェックしてみたいなー。

建物を土台と接着、しかし…

ここからアイテム類を置いて行くので建物を土台と接着しました。
合わせて裏側とか土台部分の周囲に化粧材を貼りましたが…

かなり突貫工事でひどいです。笑
裏側見ないで…

建物を土台と接着

アキラ100%と同じです。
横からに弱い、っていう…

やっぱり下準備のときに仕上げるときの手順とか収まりのことまで
十二分に考えておくべきですね。

最後は何とか帳尻が合うだろ!

と思ってても帳尻なんて合いません。
イヤ、上手な人は合わせられるんだろうけど
とことん事前準備しとかないと自分には無理です…

と学んだ!!!

アイテム類を塗装

椅子と車輪は、下地にマホガニーとホワイトサフを吹いて
セラムコートでそれぞれ水色と白で筆塗りしました。
エナメルのダークブラウンでスミ入れの後にヤスッて使用感を出してあげました。

塗装したアイテム類

木箱は以前レーザーカットして来たヤツです。
今回は色のついた木箱にしてみようと思って、
ベースが全体的に単調な色合いになってるんで
少し明るい色合いをアクセントに置いてあげることにしましたー。

メニュー表と案内も作ったのでちょっと並べてみます。

メニュー表と案内を仮置き

玄関前に仮置きしたアイテム類

おっ!お客さんをお迎えしますって感じ!!!

もう少しアイテム類を置いてみたいですねーーー
何がいいかな。

再び和巧の「紙創り」から”マーガレット”

”モノ”ばかりで華やかさがないので
マーガレットの花を置くことにしました。

以前制作したガレージのとき同様に、
ガンプラのプラユニットを植木鉢代わりにして
土にはタミヤの情景テクスチャを使います。

ミニチュアの植木鉢

植木鉢は大中小で何種類か色分けしました。

出来上がったマーガレット!

「紙創り」のマーガレット

並べてみますーーー

玄関前に並べたマーガレット

玄関前のマーガレット

玄関前に並べたマーガレット

玄関前に並べたマーガレット

華やかになりましたねー!!!

紙創りの「カモフラージュ」で”植木”づくり

もうひとつ植物を置いてあげようと思います。
使うのはお馴染みの紙創りの「カモフラージュ」です。

紙創りの「カモフラージュ」

これならあんまり主張しなくていいかなっていうのと
今回木を作る練習もしておきたかったのと。
少し高さがあるものをひとつ置いた方が
アイテムのまとまりも良さそうだったので、というところです。

手芸用のワイヤーと束ねて幹と枝に、
それにボンドで葉っぱをひとつずつ接着していきました!

手芸用のワイヤーを使って作ったカモフラージュ

面倒くさそうに思いませんか?

実際ちょっと面倒くさいです。笑
でもやった分だけ、情報量が増えてジオラマも賑やかになりますし
木があるジオラマって世界が大きく見えますからねーーー

いずれ大きい木も作ってみますね。

鉢をシルバーに塗装するついでに
アルミ缶というか、缶詰のような、小さな缶も作ってみました。

使ってるのはウェーブの0.8mmのパイプです。
切り口が厚いので薄く削りました。

置いてみますー

玄関前に置いた「カモフラージュ」

主張が強くなく、さり気ない脇役になってるかな?!

ミニチュアフードの世界

プラモ、模型、ジオラマとはまた少しジャンルが似てるようで
少し違うのかもしれませんが、ドールハウスやミニチュアフードにもの凄く惹かれます。

Twitterでも沢山のミニチュア作家さんをフォローさせてもらってて、
本物よりも美味しそうなミニチュアフードを一体どうやって作ってあるのか
まっっっったく見当もつきません…

佐賀や福岡でドールハウスやミニチュアフードについて検索をかけても
ほとんどヒットしないしそんな展示会があるような情報も見かけません。

身近にそういう人がいないから誰もやらないのか、
誰もやらないから人がいないのか…

ミニチュアフードってどんな感じなんだろーーー

とりあえずやってみよっ。

ってことでネットで調べてジャガイモ作ってみた。

ジャガイモは樹脂粘土を丸めて芽の部分を爪楊枝でつついて着色、
ピグメントで泥汚れをつけてあげれば…

ミニチュアのジャガイモ

ジャガイモに見えません?!

トマトとかキュウリとか色々作ってみたかったけれど
実際粘土をこねてみると思ってた以上に難しい。

それなりに時間と手間もかかりそうなんで
また時間と気持ちに余裕があるときにチャレンジを。

とりあえずジャガイモ。笑

お店の看板づくり

こんなものを作ってみました。
OPENのプレートと店舗の立て看板!

OPENのプレートと 店舗の立て看板

OPENのプレートはドアに掛ける予定でしたが
意外と小物類の中に配置した方が収まりが良いようなのでそっちに!

玄関前に置いたOPENのプレート

立て看板はペーパークラフト用紙に印刷して
5mmのバルサ材に貼ってカットしました。

それぞれを少し不揃いに貼り付けて表情を付けました。

立て看板はお店の入口にブスッと刺します!!!

お店の入口に ある立て看板

フジミの「ローバーミニ」+ジオラマ完成!

ミニクーパーにタイヤ、その他のパーツを付けまして…

完成しましたー!!!

庭の緑を背景にして撮ってみたら
思いのほか模型とマッチしてものすごく映えました。笑

避暑地にある、こじんまりとしたフードショップみたいな。

少し逆光ですが雰囲気だけ!

完成したミニクーパーとジオラマ

サイドから見たミニクーパー

後方から見たミニクーパー

リアのアップしたミニクーパー

ジオラマとミニクーパー

斜め前から見たミニクーパー

斜め前から見たミニクーパーとジオラマ

左後方から見たミニクーパー

玄関前に置いた車輪

お店の立て看板

玄関前に置いたアイテムとジャガイモ

青いミニクーパー

お店の前に停まっているミニクーパー

ミニクーパーのサイドミラー

ミゼットⅡのヴィネット制作で少し経験しましたが、
ジオラマをゼロから作っていくのは今回初めてのチャレンジでしたー。

レンガ壁がどうしても作りたくなって、
初めてのミニチュアフードまで手を広げて
(結局ジャガイモだけだった笑)
とりあえず今やってみたかったことは
全てやったぜ!っていう満足感がありますー。

いくつか学んだこととしては

  • ストーリーを作り込んだ方が、やるべきことが明確になって良い。
  • スチレンボードでレンガを掘るときは丁寧に。
  • 土台や裏側の処理は最初に考えておく。
  • チョッパー2型があると切り出す精度がメチャメチャ上がる。
  • 実際作ってみると意外とイケたりして、やっぱり面白い。

もっともっと、ストーリー性のあるジオラマを作りたい!!!
というのが大きいので経験を重ねながらどんどん作っていきますー!!!

ジオラマにチャレンジしようと思ってる人がいたら
何かしら参考になれば幸いですーーー

私たち初心者は失敗を恐れず、
どんどんジトライしていきましょうー!!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする